背中の強打から一カ月がたち・・・

つい一カ月ほど前に自分の家の階段で、5段ぐらい思いっきり背中を強打して滑り落ちました。
運が悪かったのは、ただこけただけならすぐ手をつけるのでひどくならないはずでした。
しかし生後半年のあかちゃんを抱っこして、階段を下りていました。
なので全く受け身をとることができず、背中から落ちてしまいそのままズルズルと階段を滑って行きました。

運が良かったのは、赤ちゃんが無傷で無事だったことです。
無意識に赤ちゃんを庇うように背中からこけていました。
強打してしばらくは、全く動けず立ち上がることさえできませんでした。

それから数日間は、本当にまともに動けないぐらい痛かったです。
これはすごい痣になっているだろうと思って、背中を鏡でみたのですが何ともなっていないのに驚きでした。
こんなに痛いのになぜ?と不思議なぐらいです。

しかも背中の痛みは全然引くことがなく、少しずつ良くはなりましたが二週間以上痛みは続きました。
その間、何度医者に行こうか整骨院に行こうかと悩みました。
でももし骨に何かあっても肋骨あたりが痛かったので、自然治癒しかないだろうなと思い行きませんでした。

しかもなぜか日々痛いところが移動していき、毎日湿布を張る位置が変わるぐらいでした。
そんな事件から一カ月がたち、もう日常生活には不自由するほど痛くはありません。
でもまだねるときは、添い乳しながら寝ています。

ちょうど背中の痛いところを下にして、横になって寝ているので寝るときに痛みを感じます。
その体勢で30分以上いるので、子供が寝た後自分が仰向けになるのもとても痛いです。
あと朝起きるときも手をついて体を起こそうとすると、痛みがあります。

やっぱり病院に行くべきかなと悩むのですが、今更という感じもしています。
このまま自分の免疫力かけて治ってくれたらと思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ